みなさん こんにちは

難病専門!医療気功師の嶋田なおです。

 

今日からの3連休は、秋のお彼岸ですね。

私は夏にやっと永木先生の遺骨を納骨が出来たので

今回が始めてのお墓参りです。

 

今日は、永木先生との思い出を1つご紹介します。

私は永木先生と出会ってから

ある言葉を使わなくなりました。

 

それは、誰かに声を掛けた時

その言葉には、言霊というエネルギーの循環があるからです。

『感謝しています』

『愛しています』

『ゴメンなさい』

『ありがとうございます』

これらは、とても良いエネルギーを持っている言葉です。

自分の感情がしっかりとこもると

相手にも自分にもエネルギーを引き寄せてくれます。

 

私が『ありがとうございました。』

という言葉を使わなくなったのは

彼がこんな風に教えてくれたから、

そんな彼の想いと願いを伝えていきたいからです。

 

・。・。・。・。

『ありがとうございました。』と

『ありがとうございます。』では

エネルギーの循環力が違うんだよ!

「・・・ございました。」

こう言い切ってしまうと、

言霊のエネルギーはそこで終わってしまうんだ!

「・・・ございます。」

には、まだ先に繋がるエネルギーを持っているんだよ!

だから、オレは「ありがとうございました。」は使わないんだ。

・。・。・。・。

 

永木先生に出会うまでは

この違いを意識したことはありませんでした。

 

でも今は違います。

永木先生の想いを込めて伝えているからでしょうか

私に素敵なエネルギー循環を引寄せてくれています。

みなさんから素敵な愛のエネルギーを頂いています。

 

  『ありがとうございます。』

 

私は次へと繋がる言葉を先生との思い出を込めて使っています。

 

~thank you~

英語で表現してしまえば、どちらも一緒なんですけどね(;^ω^)

それだけ日本語の持つ言霊の力って素晴らしいのですよね!

ほんのちょっとした違いで、伝わる思いがかわりますよ。

是非あなたも、言霊のパワーを上手に使って、

相手を思う心のエネルギーの循環を感じてみませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

※本日の一斉ヒーリングは17時頃を予定しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それでは本日9月17日(土)の21時から15分間毎に、24時まで何回でも
「受取ります」の言葉で何回も受け取れる高次元設定での
第112回チャリティヒーリング(恩送り)を行います。

本日も「気」を通じて交流しましょう~ヽ(^o^)丿

チャリティーヒーリングのお知らせなどをお届けするメルマガにご登録ください。

※登録後1~2分で確認メールが来ない方は迷惑フォルダのご確認お願いします。 また、info@kikou-de-naoru.com のアドレスを受信できるよう設定お願いします。 最後までお読みいただきありがとうございました。